★Beat Angels

前途は遠かった。でもそれはどうでもいい。道こそが人生だからだ。 - Jack Kerouac

2015-11-15から1日間の記事一覧

『惑星ソラリス』(擬態の一様式として)

以前、最新刊の『ソラリス』を紹介したが、ソラリスの海の不思議な性質は擬態の一様式であると理解することができる。擬態といって思い出されるのは、星野之宣の『植民地』という短編作品に登場する奇怪な擬態生物の話である。 taamori1229.hatenablog.com …