★Beat Angels

ディーンは路上放浪には打ってつけの男だ。というのも彼は実際に路上で生まれたからだ。

まるちゃんとおでん屋

そのニュースを聞いたとき、仕事で静岡県の清水を訪れたときのことを思い出した。清水は次郎長で有名な港町だが、てっきり清水市というのだとばかり思っていたのだが静岡市に合併されてその一部の清水区になっていた。JR清水駅の改札を抜けるとすぐそこにこんな看板がある。

 f:id:taamori1229:20180904203902j:plain

そう、昭和時代の清水市といえば、まる子の住んでいた町なのである。郊外にはちびまる子ちゃんランドなるテーマパークもあるらしい。いつか行ってみたいと思っていた。

 f:id:taamori1229:20180904204112j:plain

静岡名物といえば「おでん」であると勧められ、とあるおでん屋に入った。店先で大きな鍋でおでんを煮ていた。もれなく串がついているのが特徴である。

 f:id:taamori1229:20180904204324j:plain

有名な店らしいのだが店の名前を憶えていない。

 

 f:id:taamori1229:20180904204436j:plain

そういえば、ちびまる子ちゃんも父ヒロシと二人でおでん屋にいくエピソードがあった。たしかヒロシの小学校時代の同級生がやっているおでん屋である。

 f:id:taamori1229:20180904074028p:plain
やはり清水といえば次郎長である。

 f:id:taamori1229:20180904074050p:plain

まる子は卵、ちくわ、はんぺん。ヒロシはがんも、大根、すじを注文。でも絵をみるとすじではなくちくわぶのようだ。

ヒロシ曰く。「生まれは清水だってねぇ。おでんくいねぇ、酒のみねぇ。」

 f:id:taamori1229:20180904074110p:plain

そういえば、私の入ったおでん屋の全体の造りは、小学校の教室と廊下をイメージしていたような気がする。こんな感じである。

 f:id:taamori1229:20180904205029j:plain


そのニュースを聞いたとき「清水市」が「清水区」に一瞬で変貌したような錯覚を覚えるとともに、もうあの町に行ってもまる子たちに会うことはできない、たった今、それは永遠に封印されたのだと実感した。そして昭和もまた一つ遠くなる日も刻一刻と近づいている。

心よりご冥福をお祈りいたします。