★Beat Angels

君がすべきことはただ一つ、ニューヨークへ行くことだ -ジャック・ケルアック

鮮やかな場面たち

 

忘れられない場面が
いくつもいくつもあった
だから今だって
日比谷を通ると胸が温もる


春雨に濡れた公園で
やるせなく敗れた恋とか
木枯らしのベンチで聞いた
思いやりのある友達の言葉とか
コンサートの帰りに
やっとの思いで告げた愛の台詞とか
ひとつひとつの場面が
日比谷を通るたびに
そっと背中を叩いてくれる
まるで僕が主人公のように


ありがとう思い出
僕は少しづつ歳をとるけれど
忘れられない場面たちは
その度に鮮烈だ

 

  f:id:taamori1229:20150109065801j:plain
      <日比谷公園・千代田区>

『東京逍遥純情詩集('80~'85)』より