★Beat Angels

君がすべきことはただ一つ、ニューヨークへ行くことだ -ジャック・ケルアック

草だんご

 

ほんとうは君に
草だんごが今でも似合うはずだ
おみくじをひいてみたり
少し華やいで手相を見てもらい
娘のようにはにかんでごらん


コンクリートの中の
毎日の生活の庭に
たくさんのものを埋めてしまった
あの頃の優しさと微笑みと
そしてなによりも稚気・・・


もう一度あの頃のように
肩をぶつけて歩きながら
口いっぱいに草だんごを頬張ろう
多分それだけで
ぼくらは幸せを頬張れる

 

 f:id:taamori1229:20141226075153j:plain
       <柴又:葛飾区>

『東京逍遥純情詩集('80~'85)』より