読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★Beat Angels

君がすべきことはただ一つ、ニューヨークへ行くことだ -ジャック・ケルアック

'60年代の会津線

 '60年代つまりちょうど私が生まれたころ、国鉄会津線のビデオをとっていた人がいた。元祖撮り鉄である。C11型機関車の雄姿。

 f:id:taamori1229:20141220223715j:plain

 会津線とは、福島の会津若松と田島を1時間ほどで結ぶ路線。山間を縫うようにして進むのが特徴。会津若松から田島に向かって出発すると、大川沿いに走るのでいくどか大川を横切る。これは最初の第一橋梁。

 f:id:taamori1229:20141220223754j:plain

 湯の上の付近、このあたりはその後ダムとなって水没したらしい。しかし、当時の橋梁はいかにも貧弱なつくりで心もとない。素朴な味わいはあるが。

 f:id:taamori1229:20141220224500j:plain

 これが第3橋梁。この車両は混合列車と言って、旅客車両と貨物車両が混在する実用的な構成である。

 f:id:taamori1229:20141220225019j:plain

 これが第4橋梁。

 f:id:taamori1229:20141220225319j:plain

 やがて終点、田島に近づく。隣の駅は田部原(たべはら)。実は筆者はこの町、いやこの村で生まれた。ちょうどその当時の映像である。

 f:id:taamori1229:20141220225529j:plain

 やがて終点田島に到着。

 f:id:taamori1229:20141220225722j:plain

 この会津線は1980年代に第3セクタとなり、会津鉄道として民営化された。その後、鬼怒川に通じる野岩鉄道が開通し、首都圏からのアクセスも格段に改善した。結果、観光鉄道としての色合いを強めて現在に至る。