★Beat Angels

君がすべきことはただ一つ、ニューヨークへ行くことだ -ジャック・ケルアック

Platonic Rhapsody in Blue

どこかの街角で最後のランデブー急いでるタクシー待ちながら彼女も見飽きたルージュ塗り替えたクールになれない悪い癖どうにもならないダメな恋まるであの日のスクリーンジョークにならないひどいヤツどうにかならない罪な夜ため息交じりのラプソディよくあ…

針金と折り紙と風と(その3)

taamori1229.hatenablog.com taamori1229.hatenablog.com 引き続いて、2次元(折り紙)の場合の説明である。 元の折り紙をxy平面と定義し、折り紙を長さ1の正方形であるとする。切断したり、穴をあけたりしなければ折り曲げ方は自由である。ただし、折り…

誕生日プレゼント

宮崎に在住の友人がいつもこの焼酎を送ってきてくれる。 今回は誕生日月なので特別だといって送ってきたのが、 チョコレートである。焼酎をゼリー状にしてチョコレートでくるんだもの。芋焼酎の苦みで全体的に甘さが控えめになっている。 酒樽の形をしていて…

針金と折り紙と風と(その2)

taamori1229.hatenablog.com という問題の1次元の場合(針金)の証明である。まず問題を数学的にモデル化する。針金上の点を0~1の実数に対応させる。 針金上の任意の点Aに対応する折り曲げた針金上の点を点Bとする。さらに点Bから最初の針金におろした垂…

きっちんせいじ

長崎市内にある老舗の洋食屋がまもなく51年間の歴史を閉じる。 www.asahi.com 昨年、この店「きっちんせいじ」を訪れた。長崎の観光スポットである眼鏡橋のすぐ近くにある。 通り沿いに突然現れる電車。 店の内部も鉄道愛に満ちている。天井の電灯は蒸気機…

ハリウッド的新入社員発表会入門

多くの会社では新入社員が入社してから1年目あるいは2年目くらいに発表会が行われることだろう。それは入社して最初に与えられた仕事について取り組んできた経験や成果について会社幹部をはじめとする大勢の社員の前で発表する大切なセレモニーである。新…

針金と折り紙と風と

同じ長さの針金を2本用意する。 一方を自由な形に折り曲げる。 切断してはいないがこの写真のように重なりがあっても構わない。 一つの端(写真では赤色)から同じ速度で点が移動するとする。二本の針金は同じ長さなので2つの点は同時にもう一方の端に到着…

昨日の友は今日の敵

とある地方の町で私はある人と夕食を一緒にすることになっていた。待ち合わせの時間まで少し間があったので駅前のカフェで時間をつぶすことにした。いつものようにアメリカンコーヒーを注文して奥の喫煙室に向かう。扉を開けて灰皿を手に椅子に座って煙草に…

オーク島の秘密

オーク島は、カナダ北東部、大西洋に面した小さな島である。 1795年の夏のことである。13歳のダニエル少年は友人二人とこの樫の樹に覆われたこの無人島を探検した。そこで少年たちは人間の居住跡と縦坑を発見する。当時、海賊と隠された財宝の話は耳に…

ステーキ肉みたいな。

これは何か? 方眼の罫線が入っている。ちょっと変わった形のメモである。裏のデザインは、 ステーキ肉である。さらに、 こうして束になった立派なメモ帳である。さらに、 こういうプラスチックの容器に入れられて、 こういう包装をされて店に陳列されている…

中国火鍋と太極図

先日、友人と二人で火鍋の店にいった。 鍋は2種類のスープが味わえるように分かれている。赤い方が麻辣(マーラー)、白い方が白湯(パイタン)。それぞれ数十種類の漢方食材が入っていて滋養強壮に効果がありそうである。しかし麻辣の方はかなり辛い。 青…

朝の生まれる場所

前回、昼と夜の境界線について考察した。 taamori1229.hatenablog.com その結果、メルカトル図法上の境界線は、 で表されることを示した。ここで、θは公転面に対すると地球の地軸の傾きであり、1年間を通して、夏至時:66.6°、冬至時:112.3°、春秋の彼岸時…

昭和秘密基地(後編)

伊豆高原の一角で秘密の基地が建設されているという噂を耳にしてやってきた。 taamori1229.hatenablog.com 後編である。 つげ義春風の標識に従って。 迷路はどこまでも続く。 なぜここまでに論評を拒絶するのか。 撮ってきた写真を整理しているとどこが上な…

駅名短歌を探す旅

これらは首都圏を走る京浜東北線の駅名を順番に並べたものである。 これは短歌、つまり「五七五七七」の形となっている。勿論これは偶然である。適当に鉄道路線と駅を選んでも都合よく短歌の形になるわけではない。実際に路線図を見て探してみるとわかるがこ…

高湯温泉郷

週末を利用して福島市の高湯温泉を訪れた。 駅から磐梯吾妻山系に向かって路線バスは険しい山道をゆっくりと登っていく。30分ほどで高湯温泉郷に到着。あたりには硫黄の匂いが立ち込める。湯は乳濁質。源泉に近づくと生命の危険あり、という立て札あり。 …

図書館幻想

その重い扉を開けると薄暗くほこりっぽい館内には果てしなくもなく書架の森が広がっていた。 ▮第1の森 左右には高い木が立ち並び小径はやがて狭まって途切れがちな抜け道となっている。それは複雑に入り組んだ草深い道で、草々が両側から触手を伸ばし閉じ込…

血液型の数理(分析編)

現在の日本人の血液型の分布は次の図の通りである。 A、O、B、ABの比率はおおまかに4:3:2:1と覚えるとわかりやすい。血液型の遺伝メカニズムから考えてみると、O型が意外に多いのはなぜか、A型とB型で2倍もの差がつくのはなぜか、などが不思議に思え…

血液型の数理(準備編)

血液型の分布とその変化について数学的に分析してみる。数学モデルとして次を仮定する。(1)血液型はO,AB,AA,AO,BB,BOの6タイプを対象とする。(2) 血液型の割合は男女とも同一である。(3) 結婚は血液型を問わずランダムに行われる。(4)一組の夫婦は二人の子…

とある修行僧との対話

あてもなく旅を続けていた私は偶然みつけたその山に惹かれるものを感じてそれに向かって歩くことにした。その山のふもとまで来てみるとそこに「登り口」と書かれた道標があった。その道標の写真を撮っていると、道の反対方向から一人の年配の修行僧が現れた。…

日本人は何人いたのか?

心霊写真特集のような記事やテレビ番組をみていていつも気になることがある。それは①外国人の霊が少ない、②裸体の霊が少ない、③古代人の霊が少ない、ということである。①については地縛霊というだけあって霊は土着する傾向があるということなのであろうか。…

仮設トレコン

こんな夢を見た。私は大観衆の中、ホールの一番後ろの席に座っていた。 仮設トイレコンテスト。 なぜコンテストなのかというと登場の前に「エントリーナンバー5番、橘ルミ、オーロラ3人娘!」というアナウンスが聞こえたからである。

ギターチューナー最終進化形

ギターの弦を調律するためのチューナーであるが、最近購入した最新型のタイプがこれである。 アコースティックギター専用。ホールを利用して固定する。もう少し拡大すると、 この1から6の赤色ランプは弦を鳴らすと自動的に識別してどの弦かを表示する。写…

昭和秘密基地(前編)

伊豆高原の一角で秘密の基地が建設されているという噂を耳にしてやってきた。基地の全容はこんな感じである。幹線道路沿いに堂々とあって車からもよく見える。全然、秘密ではない。 基地の内部の様子はというと、 特に解説できるものはない。そもそも理解で…

会津郷土料理・つゆじ

故郷に帰ったときに母がいつでも作ってくれた料理に「つゆじ」というのがある。福島県会津地方の郷土料理で、誰かに作り方を教えてもらったのだと話していた。 japan-word.com たいへん素朴な料理ながらなかなか奥深い味わいだった。母が亡くなってから当然…

ビュフォンの吸殻

側溝に吸殻を捨ててはいけない。 browncapuchin.hatenablog.com 側溝には普通、等間隔で平行な金属製の仕切りが入っている。 吸殻を側溝に向けて投げると仕切りに当たって跳ね返りうまく入らない時もある。しかし、側溝の仕切りに触れることもなく吸い込まれ…

ハカセ君のその後

オバケのQ太郎のハカセはめでたく最優秀ハカセ大賞を受賞した。 taamori1229.hatenablog.com 実はオバケのQ太郎には正太、よっちゃんそして他の友達が成人したあと(推定では20年後)の後日談がある。題して『劇画・オバQ』。 これが成人後の正太とハカセ…

夜の港で見つけた小さい秋

駅前の通りを西に向かって歩いていく。小さな繁華街を抜けるととたんに町の明かりは途絶え、町並みも人通りも寂しくなる。それにめげずに歩いていく。ちょうどあきらめて引き返そうかと思う微妙な距離にこの居酒屋がある。それはまるで長旅で疲れ果てた船を…

皿みそ

徒然草の第215段にこんなエピソードがある。 平宣時朝臣が、年老いて後、昔語りに、「最明寺入道(五代執権北条時頼)が、ある宵の間にお呼びになる事があったので、「すぐに」と申しながら、しかるべき直垂がなくてあれこれしている間に、また使いが来て、…

切符は正しく目的地まで買いましょう

仕事柄、東北新幹線を利用して仙台に出張することが多い。仙台駅から戻る時は東京駅まで新幹線を利用して、そこから会社のある横浜まで東海道線に乗り換える。 これに関連する首都圏の路線図を下図に示す。 かねてから謎だったことがある。それはこの乗車運…

ノブヒコの財布ゲーム

ある日、ノブヒコはとあるゲームを思いついた。それは例によって数学の確率論を巧妙に利用したゲームである。それはどういうゲームかというと、 ▮財布ゲーム (1) 二人で行うゲームである。 (2) まずお互いに財布の中身を見せ合う。 (3)財布に入っている金額…